メンタルケア

胃腸が弱くてもプラセンタを飲んで大丈夫?

胃腸が弱い人は、ちょっとした刺激物を食べたり、また普段食べ慣れていないものを食べるとすぐにお腹を下してしまいます。
しかもその苦しみが普通の人よりも強烈です。
ですから実際にサプリメントを飲んだ時も同じような反応をするというのは容易に想像できる点です。

ではプラセンタに関してはどうでしょうか。
プラセンタに関しては、他のサプリメントと少し違う点として、胃腸を強める働きを持っています。
また自律神経の働きを強める効能もあるので、摂取することにより、最初は反応が出るかもしれませんが、その後は少しずつ反応しなくなり、最終的には胃腸が強くなることも十分に考えられるのです。

しかし、最初のうちに少し我慢しないといけないというのも事実です。
ですから苦しい思いをしなくても済むように、先にかかりつけの医師に相談してみることができます。
適切なアドバイスを受ける事ができます。

また、もうひとつの方法が非常に少量から摂取してみましょう。
いきなり普通の人と同じ量にチャレンジするのではなく、少しずつ、胃腸に慣れさせるのです。
そうすれば、よっぽどの確率で下痢をせずに済みます。
プラセンタで胃腸も強くしましょう。
そして最初のうちは少しずつ慣らしていきましょう。
サプリメントが合わなかった場合は塗るタイプのプラセンタでお肌に直接塗っていきましょう。

このページの先頭へ