メンタルケア

プラセンタ注射には危険があるって本当?

プラセンタは普通、サプリメントでの摂取になります。
この場合は動物の胎盤になります。
豚、羊、馬などです。

しかし、最近はプラセンタ注射があります。
より早く効果を実感してもらうための方法です。
この場合、病院、美容クリニックなどで注射してもらうことができます。
似たものでプラセンタ点滴というものもあります。

使用者も結構多く、当然、医者しか資格がないので、信頼性は高いものであるといえます。
ただ、プラセンタ注射の場合、動物ではなく、人間の胎盤を使うのでそこを心配される人もいるかもしれません。
確かにちょっと不安を覚えるのもわかる気がします。

それでも、注射薬で使用するプラセンタはルールにより、正常分泌で産まれた健康人のみとなっています。
ですからこれも安全性を十分に裏付けるものとなっています。
そして日本は医療に関しても非常に厳しい基準を持っています。

ですから、その後も加水分解、様々な加熱処理や殺菌処理を経て初めて使用が許されます。
人によっては合う合わないがあるので、副作用を感じる人がいるようですが、直接このプラセンタが原因で何か起きたという正式な発表はまだありません。
ただ微妙に痒くなったりするアレルギー反応は実際に報告されていることを頭に入れておきましょう。
それを理解した上で利用するべきです。
みなさんもプラセンタで綺麗を目指しましょう。

このページの先頭へ